読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット弁慶の勧進帳

「ボケ」っぱなしのニュースに鈍くゆるく、「ツッコミ」を入れていきます。

釜山港に帰るな!!

ニュース 釜山港に帰れ オジャパメン 日韓合意

    

  今年も相変わらず隣国の方々には

  いろいろとネタ提供期待できる感じですかね…。

  良いのか悪いのかはわかりませんけども…。

 

  タイトルにある釜山港に帰るな』ってのは、

  少しニュアンスがおかしくて、

  日本側の立場ならば釜山港に戻るな!!』正解ですかね。

 

  ま、これは元ネタありきなもので致し方ないのですが、

  ある一定の年齢層より上の方なら、

  おそらくご存知と思われる昔なつかしの歌謡曲から。

  

  ノスタルジーになりますが、

  あの頃は良かった…。

 

  チョーヨンピル釜山港』に帰ったかと思えば、 

  オジャパメンごっつええ感じやってきたりした

  

  今ほど韓国近くに感じていなかったけど、

  今よりは親近感があったかもしれない…。

  少なくともほどの嫌なイメージはなかった…。

 

  ちょっと補足しておくと、

  

  釜山港に帰れ』は 

   古くから多くの歌手カバーしている

   韓国の歌謡曲

 

   ただ僕ら世代は「チョー・ヨンピル」って言う

   あまり聞き慣れない名前に喰い付いたのか

   彼の歌うこの歌が印象に残っていて、

 

   おかげで韓国の都市名をあげろと言われれば、

   ソウルに次いで出てくるのがこの釜山でしたね。

   ま、その2つ以外とんと出てこないんですが…。

 

   そしてオジャパメン

 

   これは伝説のコント番組

   ダウンタウンのごっつええ感じ内で

   ごっつメンバーが謎のアイドルグループに扮して      

   当時でもちょっと古い感じのするポップ調のアイドルソング

   これでもかっていうくらいに弾けて歌っていた企画。 

 

   なかでもその歌の歌詞が   

       「何語やねん!!」って

    ツッコミしか入れられないようなものでした。w    

 

 

   これも元歌韓国のアイドルグループであった

   ソバンチャが歌っていた楽曲。 

 

   ソバンチャ「消防車」の意味らしく、

   オジャパメンの韓国での正式名は

   『オジャパメ・イヤギ(昨夜の話)」とのこと。

 

   その歌い出しオジャパメン聞こえるってことで

   歌の名前ごっつメンバーが扮するアイドルグループ名

   オジャパメンになったみたいで…。w

          

   本来の詩の内容(おそらくラブソング系…?)などさておき

   ごっつメンバーが入れ代わり立ち代わり歌いつなげる

   その歌詞不思議さというか意味不明感おもしろく

   当時の子供達の耳に記憶に残った異邦の一曲です。

 

   で、先程のツッコミのように

   当時の僕は「何語」なのかがまるでわかりませんでした。

   画面下に出る歌詞カタカナで書かれてあり

   あたかも魔法の呪文のような印象がありました。

 

   では、もしこれが現代の話なら…?

 

   ここまでネット環境が整い、

   個人の得る情報量の多さ自由度もあの頃とは桁違い

   あっという間にこの曲に関しての

   知りたいこと知りたくないこと入手できるでしょうね…。w

 

   でも、そんな時代背景を差し置いたとしても、  

   もしあのオジャパメンが聞こえてきたならば、

   多くの人はすぐに「韓国語」の歌って察しがつくのは…?

 

   確信はもてなくとも、なんとなくそうかなってレベルほどは

   容易に感じられると思いますよ。

 

   それはおそらくは、

   あの頃と比べて「韓国」と言うものが

   近づいてきているからでしょうね。

 

   ところが皮肉なことに

   あの頃と比べて「親近感」の方

   目に見えて遠ざかってるという現状…。

 

 

   長い前置きはここまでにして

   では本題に…

   

   さて現状の懸案なことは。

   少女慰安婦像の問題でしょうね

 

   あんなの韓国側からしてみても

   惨めで哀れな代償行為ですよ。

   

   にされたまま、政治的感情的陵辱され続ける

   あの非存在少女の不幸もさることながら、

   在りもしない日本の亡霊に怯えて

   ひたすらシャドーボクシングをしている無駄で愚かな行為

   

   百歩譲って、あの少女慰安婦意味があったとすれば、

   安倍首相慰安婦問題に関して解決を謀ったことだけですよ。

 

   支持率それなりの安定と共に、

   野党のグダグダに助けられ、

   いわゆる右にかなり傾いた層ご機嫌

   必要以上伺わなくてもいい状況となり、

 

   小さな画面的には日本が折れたような印象を受けるけど

   大局的にはいろいろなメリットを有するであろう

   あの面倒な慰安婦問題の解決にむけて一気呵成に動いた。

 

   ところがところが、

   あちらの一部の連中「解決」なんて

   まるで望んでいないんですよね。

   「解決」されちゃ困るんですよ。

 

   連中が求めているのは「永遠の継続」

   日本側悪の加害者位置づけ続け、

   韓国側哀れな被害者在り続けさせようとする。

 

   ただそうはなるものかと、

   今回の安倍政権は用意周到に外堀を埋めて、

   少なくとも常識的秩序礼節を知るものならば、

   いわゆるちゃぶ台返しができない環境を作った。

 

   さらには矢継ぎ早対韓国ではあまり見られなかった

   強面というか、今までにそうはなかった厳しめの方策に出て、

   言ってみれば、日本食って掛かりながら、

   それでいて甘えていた韓国政府関係者にも

   ただならぬ緊張感が走ったようで…。

 

   結果、レームダックどころか犬死に待ったなし

   朴槿恵政権は、かつての告げ口外交での

   勇ましい鼻息もどこへやらで

   

   困った時弱った時特有の 

    

    「ここはお互い冷静になるべきだ。」って

        

           弱腰の反応に出ました。

 

   これは中国とかロシアとか、

   はたまた日本の野党やそのシンパである

   マスコミ常套手段ですよね…。

 

   とは言えさすがに日本のマスコミ

   この慰安婦像問題については、

   そつのない日韓合意もさることながら、

   ウィーン条約をはじめとする常識礼節基本的ところで

         

       「それでも韓国は悪くない…」的

   

   少し前までのそんな論調も身を潜めていますね。

 

   しかし日本からの追い風が吹かなくとも、

   今の韓国はもうの真っ只中。

   いわゆるコップの中の嵐ではあるのですが…。

 

   朴槿恵政権があんな感じなんで

   次期大統領候補たちは軒並み

   反日ポピュリズムよろしく

   日韓合意破棄無効を叫んでるまさに無政府状態

  

   しかし死に体であろうが、ゾンビ化が進んでいようが

   大統領大統領なんですよ。

   気に食わないからって言ってその発言決定

   誰かが安易に覆す。

 

   これが易姓革命の様にまるっきり違った政治体制になるような

   とんでもないエポックメイキング出来事ならまだしも、

   それまでの様々なシステムを踏襲し、特権を享受しながら、

   気に入らないものだけを排除する。

 

   それこそが民主主義から一番かけ離れてることでしょう。

  

   もし次期韓国大統領が、

   この日韓合意をどうしても気に入らないっていうなら

   自らのその政治的手腕で、慰安婦問題でも戦争補償問題でも

   から日本政府とかけあい、より良い(都合の良い?)

   新たな合意を目指すのがスジってもんでしょ。

 

   日韓合意否定破棄

   次期大統領手柄でも名誉でもない。

   ただの子どもじみた"ズル"ですよ。  

 

  

   だから今帰国してる外交官関係者

   安易釜山港」に帰らせでもしたら

   慰安婦像の前騒いだり

   ネットの奥だけで叫んでるような

   子どもたち(年齢不詳)大喜びですよ。

   

     「偉大な韓国国民の勝利だ!!」

 

     「卑小な小細工を弄した日本人が愚かさに気づいた!!」

 

   そんな戯言が、韓国の反日市民から反日マスコミ

   さらには反日政治家のみならず、

   反日次期韓国大統領までがをそろえて叫び出しますよ。 

 

   ここは「大人の判断」とか「現場の声を鑑みて」なんて

   覚めた見解なんかで妥協することなく、

   腰を落ち着けてじっくりと、

   それでいて熱く熱く戦って行かないと…。

   

   そして、「熱くなる」って事と、

   「頭に血がのぼる」って事の違いを

   隣国の国家レベルでの学級崩壊児童たちに

   教えてあげなけらば…ね。